Architects Desk Home > COLUMN > 【VOL.72】「都心の密集地に建つ都市型コートハウスRC内放し2Fリビングの3F建て住宅」 NO.1

【VOL.72】「都心の密集地に建つ都市型コートハウスRC内放し2Fリビングの3F建て住宅」 NO.1

(2009/01/22 藤田 修功 )

こんにちは
記録的な猛暑となった夏も終わり、過ごし易い季節となってきました。
そんな猛暑の中、暑さも忘れて?超突貫工事をやり遂げ無事9月に竣工いたしました、
「都心の密集地に建つ都市型コートハウスRC内放し2Fリビングの3F建て住宅」(Vol.24参照)
を2回にわたり、紹介させていただきます。

密着して立ち並ぶ都市住環境に建てられた、この住宅は、『外からClose 内はOpen』というコンセプトのもとプライバシーを完全に確保したパティオを設け、断面空間の豊かさにより、風のみち&光のみちをつくり出しています。


パティオ&ルーフテラス ∴パティオ&ルーフテラス

写真は、3Fより、パティオの植樹を望むもので、光々と日照を得ながら、プライベートな空間を確保しています。

「イゃーではグビグビっと・・・プハ~・・・ん・・上から(社長)
・・パシャ・・・ヤバ・・」(ドレイ3号証拠隠滅工作中・・・)
玄関ホール&ギャラリー ∴玄関ホール&ギャラリー

この建物の中核となるホールは、ホールに面して設けた2Fの大開口や、2~3Fの階段を空中ブリッジとしたガラス階段とすることで、日中には、3Fからの柔らかい光を1Fまで導き、玄関ドアを空けた瞬間から、ダイナミックで贅沢な空間を満喫できます。
ダイニング&階段ホール&廊下 ∴ダイニング&階段ホール&廊下

2Fにあるダイニングとホールの間仕切はガラスで仕切られており、開放的なホールと一体感を持たせることで、空間に奥行きとひろがりを感じさせます。


(ドレイ3号あたりをキョロキョロ、社長不在・・・)
「パキャ・ゴクゴク・・・プハ~ん~採光ゥ最高ゥ~」

最後はダジャレかよ~・・・。というわけで、残りは次回のお楽しみ。

コメント

コメント

ニックネーム

Column

Comments

Tag