Architects Desk Home > COLUMN > 【VOL.116】長野県産材視察見学

【VOL.116】長野県産材視察見学

(2009/01/22 三原 栄一 )
 先般、長野県産材視察見学にスタッフ一同で行ってきました。

青木さんをはじめ、県職員:久保田さんや林友:竹越さんの案内で、カラマツ加工工場や、青木さんのコラムにも掲載された住宅を見学してきました。

木材の国際価格が高騰する中で、国内林業がその追い風を受け、低迷期から脱却しつつあることは、コラム VOL.51の熊本薫蒸杉でも感じていたことで、今後の建設木材需要の安定供給に向け、直接現場を見学できたのは大きな収穫でした。

また建設現場と林業従事者とが直接交流することで、新たな発展が望めると確信でき、実践に向けお客様の同意のもと、以下のプロジェクトを進行中です。

現在鎌倉市七里ヶ浜の新築住宅藤沢市鵠沼松が岡の増改築(20年前に設計担当した)住宅にカラマツ材の外壁と室内天井、そしてデッキ材を使用する予定です。

今後のレポートに請うご期待ください。
長野県産材視察見学
長野県産材視察見学




鎌倉市七里ヶ浜の新築住宅
鎌倉市七里ヶ浜の新築住宅

藤沢市鵠沼松が岡の増改築(20年前に設計担当した)住宅
藤沢市鵠沼松が岡の増改築(20年前に設計担当した)住宅

コメント

コメント

ニックネーム

Column

Comments

Tag