Architects Desk Home > COLUMN

COLUMN

最初 | | 1 - 2 - 3 - 4 - 5 | | 最後
全223件中51 ~100件 表示
  • VOL.172 映画「ソーシャル・ネットワーク」からの雑感
    (2011/02/06 青木 保司)
    こんにちは。a studio の青木です。本年もよろしくお願い致します。 昨夏の猛暑が懐かしく思われるほど、今冬の寒さ、北国の積雪量はハンパないことになっていますが、皆さんはどうお過ごしでしょ...
  • VOL.171 ワインと料理と音楽の奏でるマリアージュ
    (2010/12/18 高橋 隆博)
    ようやく冬らしくなってきました。……寒い寒い、と片をつぼめながらも、やっぱり冬はこうでなきゃ,,,と内心歓迎ムードなのは私だけでしょうか。さて、今回は「ワインと料理と...
  • VOL.170 家族をつくった家
    (2010/11/23 湯浅 剛)
     先日、JIAの広報誌・Bulletinのインタビューで、建築家・芦原太郎氏の事務所に伺ってきました。 芦原太郎氏は、建築界の巨匠・芦原義信氏(ソニービルや、駒沢公園の体育館などを設...
  • VOL.169 新たなる地域貢献活動
    (2010/09/24 三原 栄一)
    地域貢献活動  今回はいままでこのコラムでも紹介している、 「ふじさわこどもまちづくり会議」 http://fujisawa-kodomo.org/ や「湘南会議」と言っ...
  • VOL.168 現代版連子窓・自邸兼アトリエ。
    (2010/09/11 松永 務)
     もう、築15年になる自邸兼アトリエですが、 様々な開口部を覆っているのは米杉ルーバー。 実験といいつつ、もう15年間、一度も 塗装をしておりませんが、 今でもしっかり...
  • VOL.167 身近なところでエコライフにチャレンジ!
    (2010/09/01 鈴木 友則)
     残暑お見舞い申し上げます。 デザインスタジオ バオバブの鈴木です。 9月に入ったというのにまだまだ暑い日が続いていますね。今年は猛暑を通り越して酷暑。 ピーク時に比べればやや気...
  • VOL.166 都会に森が来た_完全分離型2世帯
    (2010/08/07 市川 均)
     こんにちは、アーキネットデザインの市川均です。今回は、『都会に森が来た—完全分離型2世帯』を紹介します。  『都会に森が来た』それは、埼玉県の都幾川の森から伐り出した木材が都...
  • VOL.165 海を臨む地域密着型の病院
    (2010/07/26 藤田 修功)
    年初に日立市にオープンした地域密着型の47床整形外科病院です!! ■ 当病院を計画する上でのコンセプト。 構造規模は 敷地面積:約6.650㎡(約2010坪) 延床面積:約2.950...
  • VOL.164 旧伊藤博文金沢別邸
    (2010/07/06 青木 保司)
    a studio *の青木です。 今回は、地元にあります旧伊藤博文金沢別邸を紹介いたします。 旧伊藤博文金沢別邸は神奈川県の横浜市金沢区と横須賀市の市境に位置する野島(のじま)に、平成21年...
  • VOL.163 長期優良住宅と地域木造住宅
    (2010/06/20 青木 和壽)
    長期優良住宅と地域木造住宅 地域木材をふんだんに使用した木造住宅と長期優良住宅です。 2009年の6月からはじっまた長期優良住宅制度ですが、長期優良住宅の認定基準には地域木材を使用す...
  • VOL.162 パワースポットとエコ
    (2010/05/25 高橋 隆博)
    (株)アトリエ秀の高橋です。 毎年、春先から梅雨時期にかけて多いのが、様々な団体や企業の「~総会」。そんな中、先日、ある年次総会が三重県の鳥羽でありました。...
  • VOL.161 沖縄旅行・沖縄の民家
    (2010/05/09 湯浅 剛)
    4月初旬、家族で初めて沖縄本島への旅行に行ってきました。 あまり天気に恵まれませんでしたが、子供の希望を優先しながらも、私と妻が行ってみたいところにも足を伸ばしてきました。 まずは、沖縄...
  • VOL.160 地産地消の家づくり・鎌倉の家
    (2010/04/28 三原 栄一)
     今回ご紹介する家は、スタッフ古川の友人夫婦がオーナーであり、コンパクトながら二人の夢が詰まった住宅である。土地コンサルからお手伝いし、さらには長野県産材販路開拓協議会のメンバーである...
  • VOL.159 住宅版エコポイント取得・静岡物語2。
    (2010/04/14 松永 務)
    ちょうど基礎が終わった辺りの昨年末、 12月に入ってから具体的な情報が出てきました、 今年度補正予算に取り入れられた『住宅版エコポイント』制度。 国交省担当者自身も、まだ未定の...
  • VOL.158 ヴォーリズ建築を見て感じたこと
    (2010/03/28 鈴木 友則)
    デザインスタジオ バオバブの鈴木です。 3回目の登場ですが、宜しく御願いします。 昨年末、近江八幡を廻ってきました。近江八幡といえばご存知の方もいらっしゃると思いますが、八幡堀は時代劇ロケ地...
  • VOL.157 所沢のペットも一緒の2世帯住宅
    (2010/03/09 市川 均)
     こんにちは、アーキネットデザインの市川均です。今回は、所沢のペットも一緒の2世帯住宅を紹介します。  この家族の主な希望は、同居型の2世帯住宅に、①ペットも一緒に家族みんなで楽しく暮らし...
  • VOL.156 <ビレッジ>医療と福祉施設の村 その2
    (2010/02/26 藤田 修功)
    「リハビリテーション病院ゾーン」  アプローチの車寄せロータリーは、歩道と分離し、1階のピロティーと2階のガラス張りで透明感のある展望テラスを介して、来場者の視線が中心コアとなるセンターガーデ...
  • VOL.155 「ふるさと信州・環の住まい」地域住宅モデル
    (2010/02/13 青木 和壽)
    「ふるさと信州・環の住まい」地域住宅モデル 長野県では、環境共生と地域の産業循環に配慮した信州の木造住宅「ふるさと信州・環の住まい」を展開しています。 現在、長野県内に国土交通省の地域住...
  • VOL.154 オリジナルのロートアイアン製建築金物
    (2010/01/26 青木 保司)
    a studio * の青木です。 ロートアイアン-wrought iron-、 鍛鉄(錬鉄)とは、炭素の含有量が少ない軟鉄をたたいて、鍛えること、鍛えた鉄を意味します。鍛冶屋さんが真っ赤に熱...
  • VOL.153 自宅を開放して始めた「ギャラリー秀」。年末のひととき。
    (2010/01/08 高橋 隆博)
    あけまして、おめでとうございます。 さて、2010年になりました。  年頭のコラムは、昨年より当方の自宅を開放して始めたギャラリー 「GALLERY SHUU」での、賑やかな年...
  • VOL.152 木とともに暮らす住まい
    (2009/12/19 湯浅 剛)
     木とともに暮らす住まい 自宅を建ててはや7年がたちました。 自宅では、天竜から杉の構造材を産直し、手刻みで骨組みをつくりました。 また長野産のカラマツ厚板に、自然素材系...
  • VOL.151 木造高層建築・姫路城。
    (2009/12/07 松永 務)
    アトリエMアーキテクツの松永です。 先週末、トヨタホーム近畿の住まいセミナーで姫路入り。 いつもは、新幹線から眺めるだけの姫路城に入城。 1601年、池田輝政が築城を始めて、 ...
  • VOL.150 恒例の活動報告
    (2009/11/14 三原 栄一)
     T&Tサイディングパネル 一昨年より試作品による施工を7棟ほど実施し、いよいよ信州カラ松縦羽目板の「T&Tサイディングパネル」が一般販売されます。工場出荷時に、リボス社の日本向け外...
  • VOL.149 長期優良木造3階建てが想定通り倒壊??
    (2009/11/04 松永 務)
    先月27日に兵庫耐震工学研究センター、Eーディフェンスにて、 木造3階建て住宅の実大振動実験がおこなわれた。   試験体は、2つ。 試験体1は、長期優良住宅の性...
  • VOL.148 石見銀山を訪れて
    (2009/10/17 鈴木 友則)
     さて今回2回目の登場となりますdesign studio bAOBabの鈴木です、宜しくお願いいたします。 8月31日の選挙によって政権交代が行われ、鳩山政権となり、あっという間に...
  • VOL.147 企画型住宅:シンプルな木と漆喰の家『1.5階建て住宅』デビュー
    (2009/09/29 市川 均)
     今回は、アーキネットデザインが材木屋さんと共同で企画開発した住宅、名付けてシンプルな木と漆喰の家『1.5階建て住宅』の紹介です。  きっかけは、木童という材木屋さんのショールームにこられ...
  • VOL.146 <ビレッジ>医療と福祉施設の村 その1
    (2009/09/17 藤田 修功)
    外観 「ロケーションと施設概要」  富山市街地にほど近い風光明媚な田園風景を残す計画地は、北アルプス立山連峰を遠景にかかえ、雄大な山々が語りかける春・夏・秋・...
  • VOL.145 信州カラマツ防火構造サイディングの大臣認定と地域木材の可能性
    (2009/08/02 青木 和壽)
    信州カラマツ防火構造サイディングの大臣認定と地域木材の可能性 1.信州カラマツ防火構造サイディングが国土交通大臣認定   2009年7月、信州カラマツ防火構造サイディング(有限会...
  • VOL.144 シアトル生活記
    (2009/07/20 青木 保司)
    はじめまして。a studio *の青木です。 僕は大学を卒業して代々木の一色建築設計事務所に11年間勤めた後、2000年に今のa studioを設立する間、アメリカのシアトルに3年ほど住んで...
  • VOL.143 東京ガス「SUMIKA Project」宇都宮を訪ねて……
    (2009/06/30 高橋 隆博)
    春から東京ガスさんにお誘い頂いていた、宇都宮の街に4人の建築家を集めたプロジェクト「SUMIKA Project」に、梅雨真っ盛りの先日、ようやくスタッフと共に見学してきました。&...
  • VOL.142 緑の効用/外をとりこむ住まいづくり
    (2009/06/11 湯浅 剛)
    はじめまして。今回はじめてコラム担当となりました湯浅と申します。調布の深大寺という、のどかなところで、アトリエ六曜舎という設計事務所を妻とふたりで運営しています。 主に、シンプルな、自然素材を...
  • VOL.141 沖縄建築見学旅行
    (2009/05/13 澤近 泰之)
    昨年初冬久しぶりに沖縄に行く機会があり、いくつかの沖縄建築を見学する事ができた。今回はその時の建築見学の報告とします。    沖縄は20年前、恩納村にあるリゾートホテルの打合せで行...
  • VOL.140 春うらら090326
    (2009/03/28 三原 栄一)
      いつもどおり思いつくまま失礼します。 1.ああ助成金 ...
  • VOL.139 階段室を考える/その空間活用法。
    (2009/03/16 松永 務)
     2階建ての住まいに必ず存在する階段室。 この空間、実は住まいの中で重要な 役割を担っている空間なのですが、 これを単に階段室、つまり上下階を繋ぐ動線のみとして捉えると、 その...
  • VOL.138 はじめまして、バオバブの鈴木です
    (2009/02/28 鈴木 友則)
    はじめまして、design studio bAOBab/デザインスタジオ バオバブの鈴木です。 今回、アーキテクツデスクのメンバーに新しく加わりました。ホームページもリニューアルされ、最初のコ...
  • VOL.137 福島で木の家づくりを始めました
    (2009/01/22 市川 均)
    こんにちは、アーキネットデザインの市川均です。  今回は、福島での木の家づく...
  • VOL.136 離れの在る3世帯住宅in軽井沢 2
    (2009/01/22 藤田 修功)
    閑静な松林の中にひっそりとたたずむ3世帯・・・・ここは軽井沢     ...
  • VOL.135 信州アカマツの住宅1
    (2009/01/22 青木 和壽)
    信州アカマツを梁桁の構造材、フローリングやルーフデッキ・家具・建具等に活用し、北アルプスを望むモダンな住宅を2009年の春の完成を目指して計画中です。 今回はこの住宅に取り入れる信州アカ...
  • VOL.134 「 洞爺湖サミットと民間のモラル 」
    (2009/01/22 高橋 隆博)
    蒸し暑さに悩まされる毎日です。皆さんは如何お過ごしですか? 「いっその事早く梅雨明けして夏になってしまえ~」と開き直りたくなるのは私だけでしょうか・・・。   さて、「地球環境サミット」...
  • VOL.133 近作の紹介 - 初物づくしの家
    (2009/01/22 澤近 泰之)
    昨年は6月20日改正建築基準法が施行されました。 建築確認申請業務で大変な混乱が続く最中、設計コンサルタントとして業務提携する他社の住宅1件の建築確認申請を8月に民間審査機関に提出し、今年...
  • VOL.132 「活動報告」
    (2009/01/22 三原 栄一)
    銀婚式ハワイイツアーで2週間の休養を頂き、新たなる挑戦に挑んでいる今日この頃です。 その1  特許のお知らせ 昨年湘南で完成した、2棟の実験住宅に使用した信州カラマツ外壁材を、...
  • VOL.131 建築プログラムを考える/埼玉三郷の家
    (2009/01/22 松永 務)
    住まいを考える場合には、様々な与条件が提示されます。 住まいそのものへの夢はもとより、予算繰り、引っ越し時期、将来対応・・・。 こうしたすべてを受け入れながら我々の設計作業は進められます...
  • VOL.130 『夢三昧』起きていて夢を見るには!(最終回)
    (2009/01/22 松本 繁)
    昨日の私を思うこと 学校の履歴 : 丸亀西幼稚園→城乾小学校・袋町小学校→国泰寺中学校・百道中学校→大濠高校・日大桜ヶ丘高校→日大芸術学部美術学科 ...
  • VOL.129 横浜の光あふれるH型プランの住宅
    (2009/01/22 市川 均)
    こんにちは、アーキネットデザインの市川均です。 今回は、横浜の光あふれるH型...
  • VOL.128 離れの在る3世帯住宅in軽井沢 1
    (2009/01/22 藤田 修功)
    閑静な松林の中にひっそりとたたずむ3世帯・・・・ここは軽井沢   しかけ・・・・・・7つの演出...
  • VOL.127 中央アルプスを眺める住宅
    (2009/01/22 青木 和壽)
    中央アルプスの駒ヶ岳を望む5人家族の住宅です。 ご夫妻からは落ち着きのある明るい住まいを希望、 3人の子供たちからは次のような要望を文章で提出されました。 カケジクの裏に穴があり別部...
  • VOL.126 「かけがえの無い家」
    (2009/01/22 高橋 隆博)
    本年も宜しくお願い致します。 平成20年という区切りのよい年明けは私にとって感慨の深い年末年始となりました。 今回はコラムとは言いがく恐縮ではありますが、「土地への哀愁」にまつわる「ひとり...
  • VOL.125 札幌・小樽-建築旅行
    (2009/01/22 澤近 泰之)
    今秋、北海道は札幌~小樽と旅行にいって来ました。 今回はその時の建築見学の報告とします。   札幌は、旧小熊邸、モエレ沼公園、札幌ドーム、そして小樽は主に歴史的建造物の見学を予定してい...
  • VOL.124 「地域活動報告4」
    (2009/01/22 三原 栄一)
    『ふじさわこどもまちづくり会議第10回記念大会』~湘南台地区~ 第10回記念大会を終えて まずスタッフが楽しむことを、初参加の学生にしつこくそして聲高に訴えた結果もあり、参加したこども...
  • VOL.123 見る側に立つということ/米国野球場事情より
    (2009/01/22 松永 務)
    私が常に考えていることは、建て主の目線で住まいを捉えること。 この当たり前のことが、昨今はなかなか実践されていない世の中ではありますが、このことは何も住宅に限ったことではなさそう、と いうの...
最初 | | 1 - 2 - 3 - 4 - 5 | | 最後
全223件中51 ~100件 表示

Column

Comments

Tag