Architects Desk Home > MEMBER > 青木 保司
青木 保司
青木 保司
a studio *
顔の見えるすまいづくり・・・
家づくりはひとが主役です。誰が創り、誰が住むのか。『住まい手』=クライアントと『創り手』=職人や施工業者とを結びつけるのも僕ら建築家の仕事です。このように、いわゆる建物を『設計』=デザインするということは、単に図面に線を引いて絵を描くことだけではなく、人の結びつけなども含め、コーディネーターのような側面もあります。クライアント-職人-建築家の3者が巡り合ったとき、一期一会ならぬ一棟一会の気持ちを持って、『設計』=デザインに取り組んでいます。

PROFILE

会社名a studio *
住所神奈川県横浜市金沢区長浜2-24-1
電話番号045-783-6817
FAX045-513-2151
ホームページURL http://www.astudio.jp
メールアドレスinfo@astudio.jp
a studio * (エースタジオ)
一級建築士事務所 神奈川県知事登録第11888号

代表 
青木 保司 (あおきやすし)
一級建築士 大臣登録第219485号

1986 武蔵工業大学 建築学科卒業
1986 株式会社一色建築設計事務所 東京都代々木
1997 HIDABITO BUILDING ASSOCIATION INC.  アメリカ・ワシントン州
2000 a studio * 設立


 

MEDIA

まだ登録はありません

WORKS

COLUMN

  • VOL.229 山口蓬春記念館
    (2014/08/29 青木 保司)
     今回は、山口蓬春記念館をご紹介します。 葉山の緑豊かな山間に佇む、日本家屋。ここは、日本画家・山口蓬春(1893-1971)が晩年を過ごした自宅を整備した記念館です。元々あ...
  • VOL.220 モバイルCADアプリについて
    (2013/10/25 青木 保司)
    今回は、設計業務におけるCAD(コンピュータによる設計支援ツール)のモバイルアプリについてご紹介します。 CADソフト大手のAUTODESK社のAUTOCAD(オートキャド)の補助アプリとして...
  • VOL.211 映画「ふたりのイームズ:建築家チャールズと画家レイ」
    (2013/04/15 青木 保司)
    日本では、「イームズ・チェア」として家具(特に椅子)のデザイナーという認識のほうが多くされていると思いますが、建築家:チャールズ・イームズ(1907-1978)とその妻である画家:レ...
  • VOL.202 横浜大さん橋
    (2012/07/10 青木 保司)
     4月のことですが、横浜大さん橋に大型客船2隻が同時に寄港すると聞いて見に行きました。 飛鳥Ⅱ       総トン数 50,142トン 全長241m 乗客定員872名   ...
  • VOL.192 10年前 半年前
    (2011/09/27 青木 保司)
    今月11日は、10年前の大事故、半年前の大災害からの節目として、いろいろ注目された日でした。あの日、自分はどこで何をしていたか、はっきりと記憶に残る、残ってしまった日でもあります。 半年前...
  • VOL.183 映画「ソーシャル・ネットワーク」からの雑感
    (2011/02/06 青木 保司)
    こんにちは。a studio の青木です。本年もよろしくお願い致します。 昨夏の猛暑が懐かしく思われるほど、今冬の寒さ、北国の積雪量はハンパないことになっていますが、皆さんはどうお過ごしでしょ...
  • VOL.175 旧伊藤博文金沢別邸
    (2010/07/06 青木 保司)
    a studio *の青木です。 今回は、地元にあります旧伊藤博文金沢別邸を紹介いたします。 旧伊藤博文金沢別邸は神奈川県の横浜市金沢区と横須賀市の市境に位置する野島(のじま)に、平成21年...
  • VOL.165 オリジナルのロートアイアン製建築金物
    (2010/01/26 青木 保司)
    a studio * の青木です。 ロートアイアン-wrought iron-、 鍛鉄(錬鉄)とは、炭素の含有量が少ない軟鉄をたたいて、鍛えること、鍛えた鉄を意味します。鍛冶屋さんが真っ赤に熱...
  • VOL.155 シアトル生活記
    (2009/07/20 青木 保司)
    はじめまして。a studio *の青木です。 僕は大学を卒業して代々木の一色建築設計事務所に11年間勤めた後、2000年に今のa studioを設立する間、アメリカのシアトルに3年ほど住んで...

Column

Comments

Tag