Architects Desk Home > NEWS

NEWS

最初 | | 1 - 2 - 3 - 4 - 5 | | 最後
全37件中6 ~10件 表示
(2014/03/01 松永 務)


住まいづくりをお考えの方、
静岡県産材や自然素材に関心のある方、
ご興味ございましたらご参加下さい。
 
静岡県産杉材とJパネル(構造3層パネル)を使用した
粘り強い構造が創り出す身体に優しい生活空間。
風景を取り込んだ空中デッキと畳堀座コーナー、
造作収納+システムキッチン、床暖房とカバ無垢床、
ガス温水暖房機を併用した明るい浴室・洗面空間、
調湿性の高いホタテペイントをまとった30坪の住まい。
心地よい自然素材住宅を体験してみませんか。
しずおか木の家助成事業、木材利用ポイント取得。

○日時:平成26年3月15日土曜日/16日日曜日
    AM10:00~PM17:00
○対象者:事前登録をされた方に限定させて
      いただきますので、ご了承下さい。
※建物内部の仕上げの性質上、小さなお子様はご遠慮下さい。
 
○協賛:静岡ガス TOTO
 
見学希望の方は、住所・氏名・連絡先・職業・
見学日と時間帯を明記の上、
macchan@mva.biglobe.ne.jpまで申し込み願います。
現地案内図(静岡市駿河区内)をお送り致します。


<a href="http://blog.with2.net/link.php?460485">人気blogランキングに参加しています。</a>
↑よろしければ、クリックをお願いいたします。
  ・・・どうも、ありがとうございました。
 
<a href="http://house.blogmura.com/"><img src="http://house.blogmura.com/img/house88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="にほんブログ村 住まいブログへ" /></a><br /><a href="http://house.blogmura.com/">にほんブログ村</a>
(2014/01/25 青木 和壽)
平成25年度中部森林管理局技術交流発表会にて、超断熱サッシについて発表します。
2013年から開発している超断熱サッシの開発経緯を発表します。超断熱サッシは2013年、
ift(ドイツ)にてISO試験を実施し、世界トップクラスの窓熱貫流率(Uw)0.47W/㎡・K、
枠障子熱貫流率(Uw)0.43W/㎡・Kを計測しました。
超断熱サッシは寒冷地の外壁性能(長期優良住宅)と同じ断熱性能です。

日時:2014年1月30日(木)午後1:00から
場所:中部森林管理局 3階 大会議室
課題:「木曽ヒノキ材による超断熱木製サッシの開発」
発表者:有限会社和建築設計事務所 青木和壽
(2013/09/05 青木 和壽)
環境省平成25年度地球温暖化対策技術開発・実証研究事業
超断熱サッシ開発による住宅の高断熱化検証とゼロ・エミッション住宅検証
実証研究公開の案内


国立大学法人信州大学工学部と弊社との共同研究による、平成25年度地球温暖化対策技術開発・実証研究事業(超断熱サッシ開発による住宅の高断熱化検証とゼロ・エミッション住宅検証)の実証研究の公開を下記の内容で開催します。


日時:平成25年10月22日(火) 午後4:00~5:30

場所:長野県工業技術総合センター 環境・情報技術部門 2階 会議室
    長野県松本市野溝西1-7-7 電話:0263-25-0790
参加人数:50名程度

なお、同日は本事業による「第2回超断熱サッシ技術開発検討委員会」を開催します。
一般の方の傍聴も可能ですが、予め傍聴の申し込みが必要です。
時間:平成25年10月22日(火)午後1:30~3:30 
場所:長野県工業技術総合センター 環境・情報技術部門2階 会議室 
傍聴人数:10名程度

 
申し込み・問い合わせ:有限会社和建築設計事務所

 

 




(2013/07/29 青木 和壽)
2×4部材の地域材活用に向けた取組みについての研修会

2×4住宅部材として地域材が不向きであると思われがちな固定概念を打破すべく、工夫次第では地域材の活用が可能となるのかどうか等を検証し、可能性があるならば今後に向けた取り組みを積極的に推し進めてための研修会を行います。

講師:有限会社和建築設計事務所 青木和壽
開催日時:平成25年8月21日(水) 午後1時から午後5時まで
開催場所:熊本県林業研究指導所  熊本市中央区黒髪8丁目222-2

問い合わせ先
熊本県木材事業協同組合連合会
TEL:096-382-8164  FAX:096-385-7405 松原氏
(2013/07/12 青木 和壽)
木材サミットin長野 2013

2012年に横浜で行われた「木材サミット」を長野市で開催します。
アーキテクツデスクメンバーの三原と青木が参加します。


開催日 :2013 年8月11 日(日)午後1:20 ~ 4:40(受付12:45 ~)
開催場所:長野市生涯学習センター大学習室1 TOiGO4 階 長野市鶴賀問御所町1200
参加人数:80 名
申し込み先:有限会社和建築設計事務所
〒399-0703長野県塩尻市広丘高出西原1955-3 電話:0263-51-0318 
                   FAX:0263-51-5352 info@kazu-design.co.jp 担当:青木
主催者:木材サミット事務局
   〒251-0024 神奈川県藤沢市鵠沼橘1-12-4-C 電話:0466-28-7255 
                       FAX:0466-28-7201
          有限会社アトリエエーワン内


総合司会:中谷正人(千葉大学客員教授)
講演者:杉山精一一(神奈川林業家)/山口明宏(建築家、大磯在住)
            三原栄一(建築家、湘南ボード代表)
      青木和壽(建築家、塩尻在住)/河合 博(市民会議「プラットフォーラム」代表)
      髙柳 博(飯山市、株式会社北誠商事代表取締役)/株式会社シェルター





最初 | | 1 - 2 - 3 - 4 - 5 | | 最後
全37件中6 ~10件 表示

Column

Comments

Tag